タイダイ染めのおすすめコーディネート

タイダイ染めのおすすめコーディネート男性編

タイダイ染めは60年代から70年代に流行したので、いわゆるレトロなアイテムになります。
レトロなアイテムを当時のまま着こなしてしまうと古臭さだけが先行してしまいますが、当時をまったく知らない若者が着用すると古臭さはなくなり、逆に新鮮なお洒落に見えます。
今の10代から30代の男性はタイダイ染めを知らない世代なので、新しいファッションとしてコーディネートすることができます。
先入観がないので違和感がないですし、年齢が若い分タイダイ染めの歴史に負けないフレッシュさがあります。
タイダイ染めは大人っぽいラフなスタイルと相性が良いですが、リゾートテイストやアメカジテイストと組み合わせることで遊び心と大人っぽさを融合させることができます。
遊び心と大人っぽさを融合させたコーディネートは異性からの印象も良いですし、個性を演出することも可能です。
今の若者は個性を大事にしているので、タイダイ染めとの相性も良いです。

タイダイ染めのおすすめコーディネート女性編

女性の場合は男性よりもコーディネートの幅が広く、タイダイ染めの使い道はたくさんあります。
定番なのはやはりワンピースです。
ワンピースは体型を隠す効果があるので年代を問わずおすすめできますし、コーディネートの種類も豊富なので一つ持っていると便利です。
タイダイ染めのシャツをオーバーサイズで羽織るように着るとラフになり過ぎず、お洒落なスタイルが完成します。
無地のシャツだとラフになり過ぎてしまいますが、タイダイ染めだと印象がガラッと変わります。
グラデーションを生かした深みのある模様を選ぶことでシンプルにならず、遊び心を演出できます。
タイダイ染めのゆるいパンツを着用すれば簡単にリゾートスタイルが完成します。
リゾートスタイルといえばアロハシャツというイメージを持っている人が多いですが、タイダイ染めもイメージに合います。
スカーフやハンカチなど、ワンポイントで使う場合もお洒落でセンスが良いです。

まとめ

タイダイ染めのおすすめコーディネートはたくさんあり、男性と女性でも変わります。
男性の場合はリゾートテイストやアメカジテイストと組み合わせることでワンランク上のお洒落が完成します。
遊び心と大人っぽさを融合させることで上質なコーディネートが出来上がります。
女性の場合は男性よりもコーディネートの幅が広く、色々なアイテムで遊べます。
ワンピースやゆるめのパンツなどでタイダイ染めを利用するとお洒落度がグッと上がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。